ロダンアンドフィールズ

ロダンアンドフィールズの勧誘、体験談から学ぶ4つの事!

ロダンアンドフィールズ、皆さんご存じでしょうか?

2020年6月に日本上陸。今勢いのある化粧品ブランドです。
勧誘を受けた女性も多いのではないでしょうか?

ロダンアンドフィールズのローラーが話題 効果はクリニック並み?ロダンアンドフィールズの意外な歴史、また、その中でも目玉商品である、話題のローラーってどんなの?衝撃の形状と、その効果について調べてみました。...

もちろん私も勧誘されました。断りにくい相手からの勧誘。みんなはどんな状況で、どう感じたのか?そして、どう対処したのか?気になったので調べてみました。

この記事はロダンアンドフィールズに勧誘されて、困っている人、
これから勧誘しようと思っている人に向けて書いています

 

ロダンアンドフィールズ、勧誘された体験談

ここで早速、具体的な体験談を見てみたいと思います。

当時、私は正社員としての仕事を探しながら、アルバイトをしていました。
そこで、同年代の女性、サヤさんと仲良くなりました。
ある日のこと「女性のためのマネーセミナーが今度あるんだけど、良かったら一緒に行かない?参加も無料だし。」と誘われました。
私自身気になっていたテーマだったこともあり、喜んで、と参加することに。
当日、サヤさんとは会場の入り口前で待ち合わせをしていました。
まずその時点で、違和感を感じました。一般に向けたセミナーではないような気がしたのです。
そして、私は知らない女性に声をかけられます。
「すみません。ロダンアンドフィールズのセミナー会場はこちらですか?」と。
そういうことか!と思いました。ですが、せっかくここまで来たし、無料だし、とそのまま参加することに。
セミナー内容は有意義なもので、ロダンアンドフィールズに関するものは一切登場しませんでした。
セミナー終了後、「この後、ご飯に行かない?」とサヤさん達に誘われましたが
「明日も仕事なのでごめんなさい」と丁重にお断りをしました。
私があの時、「ロダンアンドフィールズのセミナー会場はここですか?」と聞かれなかったら、と思うと大変恐ろしいです。それからも私はサヤさんとアルバイトで一緒になることがありましたが、セミナーの話題は上手に避けて、距離を置くようにしているうちにお誘いも無くなりました。

この方の場合、もともとロダンアンドフィールズにはあまりいいイメージを持っておらず、セミナーの入り口で初めて気づいたことで、アップを交えた場に参加する前に断り、その後距離を置くことで対処。もともと仲の良かった関係が、疎遠になったようですね。

ロダンアンドフィールズ、勧誘された時の対処法

体験談の女性のように、自然に距離を置くことも、対処法のひとつですね。
他にはどんな対処法があるのでしょうか?

  • 何かのビジネスの集まりであると分かった時点で、断る。
  • 事前になんとなく察したら、「絶対に入らない」という事を言っておく。
  • 何を言われても「やらない」とだけ、笑顔で言い続ける。
  • 私が事業をうまく進められなくてあなたに迷惑がかかったら困るので、と言い続ける。

面倒だ、何がなんでも断ろう、っていう気持ちで無かったら、ロダンアンドフィールズの製品は高品質で良さそうですし、内容を聞いて納得し、やってみたいのであれば、登録してみるのも有りですね!

ロダンアンドフィールズ、勧誘するなら気を付けたいこと

ロダンアンドフィールズを始める場合、勧誘にあたっては、気をつけなければいけないポイントがあります。

  1. ロダンアンドフィールズの話をすることを最初から話しておく
    実は、ビジネスの勧誘をすることが目的なのに、それを最初に明かさないことは、違法になります。ただ、旧友である場合など、最初からそれが目的だったのかは判断がつかないことも。
  2. 人の出入りのある、公共の場で勧誘すること
    会員の家など、公衆が出入りしない場所での勧誘は禁止されています。カフェやファミリーレストランでの勧誘は問題ありませんが、その場合にも、同様にロダンアンドフィールズの勧誘であることを事前に伝える必要があります。
  3. 勧誘の際に相手に威圧感を与えない
    法律では、勧誘の際に相手をおどしたり、不安にさせたりする行為は禁止されています。
    大声や乱暴な態度をとることだけでなく、ひとりに対して複数人で説得し、断りづらい雰囲気にさせたり、過剰に不安をあおる話をすることも、「威圧感を与える勧誘」として、違法となる場合があります。
  4. 「絶対に儲かる」などの誇大表現を使ってはいけない
    「誰でも成功できる」「簡単に稼げる」のような、極端にメリットを誇張した表現を使って勧誘をすることも違法です。初期投資費用がかかることなど、マイナス面も事前に伝えなければなりません。
    契約の際は概要書面・契約書面を渡さないといけないロダンアンドフィールズの契約をするときには、概要書面・契約書面の2つを渡す必要があります。口約束だけで契約させたり、概要書面・契約書面のどちらか一方だけしか渡さなかったりした場合は違法となります。

さらに、一度勧誘を断られたら、再度勧誘してはいけません。これらの決まりを破っていた場合、クーリング・オフ期限が過ぎていても契約を解除することが可能です。

まとめ

ロダンアンドフィールズのようなネットワークビジネスにはあまり良くないイメージを持つ人もいますが、正しい勧誘の方法で、納得いった人達だけが始めれば、何の問題もありませんよね。
勧誘された側で、やらない場合はその旨をしっかり伝えること、勧誘する側もしっかり決まりを守ることで、人間関係をこじらせてしまうことは無くなります。

誘う相手がいない…それが“最初で最大”の悩みです!

ネットワークビジネスに取り組む大部分の方が『誘う相手がいない』という悩みを抱えていますよね。

誘う友人知人、リストアップした人脈が尽きてしまたら・・・そこであなたの収入もストップ!するのです!

でももし、その人脈リストが無限に増え、しかも相手の方から「その話聞かせて!」という方法があるとしたらあなたは興味ありますか??【人脈不要】ダウン集まるズルい集客法はこちら!(タップ)