アムウェイ

アムウェイのプロバイオプラス、その効果は腸だけじゃない?

ネットワークビジネス最大手のアムウェイ。
2019年に「ニュートリプロバイオ」を発売。
腸内環境が体に及ぼす影響が注目される中、2020年には「ニュートリプロバイオプラス」を発表。好調な売れ行きを保っているようです。
立て続けにこの2品を発表した理由は何かあるはず、調べてみました。

アムウェイのプロバイオとは?

腸内に住むプロバイオティクスは、免疫力にかかわっています。

プロバイオティクスとは、アンチバイオティクス(抗生物質)に対して提案された用語であり、「腸内フローラのバランスを改善することによって宿主の健康に好影響を与える生きた微生物」と定義されています。

 プロバイオティクスは、主に乳製品・発酵食品に多く含まれています。
免疫細胞が戦闘モードに入れるよう、指令を出し、腸を整え、免疫細胞を活性化させる働きがあります。
活性化される事で腸で大量の抗体をつくる事ができるので、病原体と戦う体制ができます。
免疫力を高め病原体と戦えるからだを維持するには、プロバイオティクスも重要なのです。

ニュートリプロバイオとニュートリプロバイオプラスの違いは何?

ニュートリ プロバイオ™

小腸・大腸まで生きて届くのは当たり前。
「ニュートリ プロバイオ™」は、腸内にとどまり定着する5種類の乳酸菌・ビフィズス菌を配合したサプリメントです。
1本あたり、63億個の善玉菌を含有しています。
定着した善玉菌は増殖し、腸内細菌のバランスをよりよい状態に保ちます。
そして、次第に悪玉菌が住みづらい環境へ導きます。

ニュートリ プロバイオ™ プラス

腸活に加え、鼻腔の細菌叢バランスにも着目し厳選した、乳酸菌・ビフィズス菌を配合。
1本あたり100 億個の善玉菌を含有しています。

人体には、合計1000兆個を超える微生物が集団で生息しています。
これらの集団は細菌叢と呼ばれており、およそ80%の最近叢は腸内に、残りの20%は鼻腔などの呼吸器、口腔、皮膚などに存在します。
腸内環境のみならず、鼻腔を含む呼吸器の最近叢バランスが崩れると、アレルギー性鼻炎、風邪、インフルエンザ等の呼吸器系の症状の原因となります。
だから、鼻腔の最近叢バランスを保つことが重要になるんです。
有効性が実証された5種類の善玉菌を1本あたり100憶個含有し、独自ブレンドした5種類の善玉菌を配合しています。
腸内細菌叢に着目して厳選した乳酸菌と、鼻腔の最近叢に着目して厳選したビフィズス菌。腸活だけにとどまらない商品です。

アムウェイのプロバイオプラスの口コミは?

下痢に悩まされていたが、その悩みが解消された。

便秘になる回数が減った。

精神的なイライラが減った。

花粉症が軽くなった気がする

肌がきれいになった。

まとめ

いかがでしたか?
アムウェイのプロバイオプラスについて調べてみました。

ニュートリライト自体が、植物の研究からサプリメントができるまで、全て自社で一元管理されている為、毎日安心して摂ることができます。そのナチュラルな安心感と、最新のテクノロジーも取り入れた製品。
腸内環境が免疫力にかかわることが注目されてきたことで、アムウェイはプロバイオ、プロバイオプラスをと立て続けに発表したのかもしれません。
免疫力が大事なこのご時世に、腸内環境は積極的に整えておきたいものですね。

誘う相手がいない…それが“最初で最大”の悩みです!

ネットワークビジネスに取り組む大部分の方が『誘う相手がいない』という悩みを抱えていますよね。

誘う友人知人、リストアップした人脈が尽きてしまたら・・・そこであなたの収入もストップ!するのです!

でももし、その人脈リストが無限に増え、しかも相手の方から「その話聞かせて!」という方法があるとしたらあなたは興味ありますか??【人脈不要】ダウン集まるズルい集客法はこちら!(タップ)